ジャンプ

2017/12/03

  1. サムライうさぎ

プルソウルの人だな。連載二回目は、ヒットする可能性が高い(だめなら消えるが)そして新連載の一回目を私が見たというのも少ないので期待できる。見たところ自分の好きなものを好きなよう描いていると見受けた。既婚の主人公も珍しいけどなやっぱり傘張り浪人には、苦労かける妻が必要か。

  1. アイシ

挫折を乗り越えた最強軍団。進は、壁にぶつかってもその壁に喜んで登るので挫折は、しない。上が見えないて事は、自分の位置も確実に上にいってるてことだからね。その進に対しての方策は、やっぱりアイシールドが勝つしかないと決まりました。

  1. エムゼロ

ダイジェスト風に試合を見せて決戦の前振りをするベテランらしい構成力を見た。Fは、九澄に勝ちチームでも完全勝利宣言。大門がK.Cにまわる事で小石川が大門とともに迎え撃つのか得点かせぎに攻めるのか?はたまた観月は、どうからむのか

  1. 太臓

モテ野郎大会に卒業式の伝統と長い連載が生み出した資産を活用した回。同じ行事をまた繰り返す事ができて恒例という言葉に説得力をもたすと同時に歴史を感じる事ができてしみじみする。乾とユリの関係も気になるところだが

  1. テニス

樺持の坊主にひどいとおもったがそれ以上に小春に泣いた。